CULTURE CONNECT

都市と都市、人と人、過去と今、今と未来。
アートで繋がる渋谷の可能性。

/ Shibuya Culture Connect /

20世紀後半は、渋谷を舞台にファッション、音楽など渋谷らしい文化が花開いた時代でした。
都市が高度に開発され、デジタルテクノロジーが日進月歩で進化する21世紀。
渋谷をつくってきた渋谷カルチャーを「芸術的現象」として捉え、クリエイター、アーティストと共にアート表現として再解釈していくことで、渋谷の渋谷らしさを未来に繋いでいく芸術祭をめざします。
アートの可能性で人と人、過去と今、場所と場所、 文化と未来 など、様々なつながりを感じてもらうアート作品、プログラム、テクノロジー体験に触れてもらいます。

N E W S

    • 2020/09/23
    • 新コンセプト“Culture Connect”の開催概要一部を情報解禁!
    • READ MORE
    • 2020/08/07
    • 「第12回渋谷芸術祭2020〜SHIBUYA ART SCRAMBLE〜」今年も開催決定!
    • READ MORE

M E S S A G E

  • 渋谷区長 長谷部 健

毎年、文化芸術の秋、ベストシーズンであるこの時期を彩るイベントとして開催されていることを大変うれしく思います。
渋谷区は、映画館や劇場、ライブハウスが数多く存在するエンターテインメントの街であり、同時にファッション・デザイン、スポーツ・芸術、ITという多彩な顔を持つクリエイティビティに富んだ街です。
そうした中で、成熟した国際文化観光都市として渋谷区が発展していくためには、街の魅力やそこに集まる人の力を最大限に発信していく、この「渋谷芸術祭」のような、地域に根差した渋谷らしい新たなカルチャーを生み出し発展していくイベントがなくてはなりません。しかしながら、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、エンターテインメント業界も厳しい状況に置かれています。渋谷区として、最大限、感染拡大防止に取り組むとともに、渋谷区の特色でもある文化、芸術をしっかり守り、世界に発信していきたいと考えています。
渋谷芸術祭を愛される皆さまには、なお、一層のご支援、ご協力をお願いするとともに、一人でも多くの方が渋谷芸術祭を通じて、国際文化観光都市である「しぶや」の新たな魅力を発見して、発信してくれることを心から願います。

  • 主催:渋谷芸術祭実行委員会
    • 共催:
  • 協賛:
  • 後援: